やる気すえおき

健康診断結果

健康診断の結果、私にはいつものことだが、中性脂肪がとても低かった。なぜか30mg/dLを下回るほど低い。低い中性脂肪は低体温や末端の冷えに関係するらしいが、確かに寝起きは35.5℃程度しかなく、冬場は手足が冷たすぎて眠れないことがしょっちゅうだ。さらに体温が低いと免疫力が低下するらしく、どうも嫌なので何とかならないかと原因を調べてみたところ、極端な食事制限、過度な運動、肝臓の疾患、遺伝が候補であった。
食事については、毎日朝~夕方のおやつまでは何も制限せず食べているが、夕食のみ炭水化物を控えている。少量のオールブランとプレーンヨーグルトは食べるが、砂糖やジャムなどの甘味は入れない。ほか、肉や野菜(キャベツ、ブロッコリーなど)、ナッツで済ませる。休日は酒を飲みながら肉やスナック菓子、ナッツなどをつまむ。それなりに栄養バランスには気を付けているつもりだ。
運動はほとんどしない。仕事で動くことが多いがおやつで摂取するカロリーの方が高そうだ。ビスケット、チョコ、せんべい、あめ。
肝臓の他の項目も全て基準値以内であり、肝臓疾患ということは考えにくい。強いて言えば総ビリルビンがちょっと高い。これが基準値以上の場合は胆管のどこかや血液の病気の可能性があるらしい。それはそれで問題だ。
結局、遺伝や体質が主要因だろうか。つまり、適切な食事と適度な運動を心がけるという、王道でありたいへん普通の結論にたどり着いたことになる。全ての道はローマに通ずというやつだ。しかしこの普通はもはや理想であり、子供のころに想像した大人になった自分くらい現実とかけ離れている。ではどうするか。これから”普通の”自分を想像し、目指すところへ到達するため、ジョギングをしよう(道だけに)。

参考

中性脂肪
http://www.kracie.co.jp/ph/coccoapo/magazine/12.html


総ビリルビン
http://www.jrcla.or.jp/atoz/rexm/rexm_03_08.html

#健康

- 2 toasts