やる気すえおき

マスオグラフィティ

ポルノグラフィティが好きだ。メロディ、歌詞、ルックス、すべてが高いレベルであると思っている。ボーカル・岡野昭仁の声色は唯一無二と言っていいだろう。プロデューサーであり多数の曲も手掛けてきたak. homma氏の才能も輝いている。音楽に詳しくないので知ったようなことはこのあたりにしておくが、つまり彼らの世界に引き込まれるのは当然だということだ。
そんなポルノグラフィティの歌詞でさえ、マスオさん風に表現すると全てがマスオ色に染まってしまうことに気づいたためここに記す。


「アポロ」えぇ~!?ぼ、ぼくらが生まれてくるずっとずっと前にはもうアポロ11号は月に行ったっていうのかい!? (無知)
「アゲハ蝶」えぇ~!?ふ、降り注ぐ火の粉の盾になるのかい!?(躊躇)
「アゲハ蝶」えぇ~!?せ、世界が表情を変えたのかい!?(転機)
「ヒトリノ夜」えぇ~!?こ、言葉にできないことは無理にしないことにしたのかい!?(学習)
「サウダージ」えぇ~!?わ、私は私とはぐれるわけにはいかないのかい!?(哲学)
「サボテン」えぇ~!?き、君が見せたささやかなサイン見落としてしまっていたのかい!?(迂闊)
「月飼い」えぇ~!?つ、月を空に返したのかい!?(返上)
「オレ、天使」えぇ~!?オ、オレ天使なのかい!?(驚愕)
「パレット」えぇ~!?い、今永遠の恋などと表現して新しい恋に出会ったとしたら君はさぁどうするのかい!?(愚問)
「ミュージック・アワー」えぇ~!?き、君が夢を願うから夢は今も夢のままなのかい!?(夢想)
「Century Lovers」えぇ~!?あ、愛とは愛されたいと願うことなのかい!?(真実)
「空想科学少年」えぇ~!?ぼ、僕には名前もなくて僕は誰かなのかい!?(錯乱)
「蝙蝠」えぇ~!?み、身を寄せ合う蝙蝠でいいのかい!?(妥協)
「ワールド☆サタデーグラフティ」えぇ~!?こ、ここは東京なのにひとりなのかい!?(辛辣)
「シスター」えぇ~!?あ、明日になったら会えるのかい!?(待望)
「ネオメロドラマティック」えぇ~!?か、格好つけて言うわけじゃないけれどここには僕らしかいないのかい!?(誘惑)
「ジョバイロ」えぇ~!?お、折れかけのペンで物語を少し変えようとしたら歪な喜劇になったのかい!?(不正)
「アニマロッサ」えぇ~!?よ、喜びも悲しみも僕らには選べないのかい!?(運命)
「今宵、月が見えずとも」えぇ~!?く、くだらないと嘯いてきて何もかもを知った顔して何もできない自分隠して本当を失したのかい!?(図星)
「ギフト」えぇ~!?な、悩んでる自分に酔っていたのかい!?(嘲笑)
「ハネウマライダー」えぇ~!?き、君がとばせと煽るのかい!?(便乗)
「星球」えぇ~!?げ、月月火水木金金なのかい!?(過労)
「Hey Mama」えぇ~!?ひ、一晩中愛し合うのかい!?(絶倫)

()内は思いついた副題的なものである。玉石混合のつもりでたくさん書いた。私はポルノグラフィティもサザエさんも好きであり、両者をばかにする気は一切ない。気づき、思いついてしまい、書かずにはいられなかった。正直に言えばネタをため込んでいた。
月曜日を思い出すといった懸念は拭い去り、穏やかな気持ちでサザエさんをご覧になってみてはいかがだろうか。ポルノグラフィティに興味を持たれた方はぜひ曲を聴き、素敵な時間を過ごされてはいかがだろうか。
#パロディ #音楽

- 1 toasts